HOME

分科会について

分科会の活動

分科会メンバー

リンク

コンタクト

日本統計学会 スポーツ統計分科会

本スポーツ統計分科会は,日本統計学会の分科会として2009年より設立されました.

2016年度スポーツ統計科学シンポジウム・第6回スポーツデータ解析コンペティション発会式

以下のようにシンポジウムを開催いたします. 本シンポジウムは, 第6回スポーツデータ解析コンペティションの発会式を兼ねています.

  • 2016 年 6 月 4 日(土)13:00〜15:45
  • 場所:統計数理研究所 大会議室

プログラム

  • 13:00~ 開会の挨拶
  • 13:05~14:05 特別講演:西内啓「スポーツに役立てるデータ分析の考え方」
  • 14:20~14:35 本年度コンペティションの概要説明
  • 14:35~15:20 本年度のデータに関する説明
  • 15:20~15:40 前回最優秀賞特別講演:永田大貴「一般化加法モデルを用いたストレートにおけるコンタクト確率の解析ーノビの正体とは?ー」
  • 15:40~15:45 閉会の挨拶

第 5 回スポーツデータ解析コンペティション受賞者講演会のお知らせ

「第 5 回スポーツデータ解析コンペティション受賞者講演会」を開催いたします.

  • 2016 年 3 月 11 日(金)9:55-17:20
  • 場所:統計数理研究所 大会議室

プログラム

  • 9:55-10:00 開会の挨拶 酒折文武(中央大学)
  • 10:00-11:00 特別講演1 フェンシングナショナルチームにおけるデータの活用〜現状と大いなる課題〜 千葉洋平(日本スポーツアナリスト協会・日本スポーツ振興センター)
  • 11:10-11:20 コンペティションの紹介,受賞チームの紹介
  • 11:20-11:50 表彰式
  • 13:00-15:50 受賞者講演
  • 16:10-17:10 特別講演2 野球変化球の解析と投球フォームの分析 姫野龍太郎(理化学研究所)
  • 17:10-17:20 閉会の挨拶 田村義保(統計数理研究所)

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

第 5 回スポーツデータ解析コンペティション中等教育部門の結果

このたび提出された作品に対して,以下のように表彰いたします.

最優秀賞 統計 de サッカー II 大久保孝・高谷陽香・糸川涼太(香川県立観音寺第一高校)
優秀賞 レギュラーを掴む選手とは 沖野秀治・浅川太希・金田義輝(東京学芸大学附属国際中等教育学校)
奨励賞 死球前後の配球座標の分析 徳弘賢人・田谷有梨佳・大倉豪留・谷口真一(東京学芸大学附属国際中等教育学校)
奨励賞 最下位チームが強くなる試合運びを考える~2014 年度楽天は優勝できなかったのか~ 國丸裕太・玉井亮央・羽田野湧太・村松空・村松波(東京大学教育学部付属中等教育学校)
敢闘賞 J1 昇格大作戦! 横尾萌・細見夏樹・酒井花梨・勝矢七海・梶野捺津子・石川美由紀(愛知教育大学附属高等学校)
敢闘賞 失点数と勝率の相関 栗栖翔竜・川井康太郎(広島大学附属中学校)
敢闘賞 ガンバ大阪の3年間 高野真弥(埼玉県立熊谷女子高等学校)

第 5 回スポーツデータ解析コンペティションの結果

参加全38チームの発表に対して厳正に審査し, 以下のように表彰いたします.

最優秀賞 一般化加法モデルを用いたストレートにおけるコンタクト確率の解析ーノビの正体とは?ー 永田大貴・大石惇喜・樫山文音・早瀬亮・南美穂子(慶應義塾大学)
野球部門優秀賞 大谷翔平はどんなバッターになるのか? ー最新手法CDMCAを用いた若手選手の発掘ー 君島亮・齋藤秀哉・竹森悠渡・中嶋雅彦・西塚真太郎・酒折文武(中央大学)
野球トラッキング部門優秀賞 中継ぎ投手データの転移による抑え投手の調子予測 伴拓也・菅原慎矢(東京大学)
サッカー部門優秀賞 最適なシュート位置は存在するか シュート位置と成績との関連性を探る 板橋智也・直玄峻・太田文也・伴地芳啓・塚田将太・森田隼司・三家礼子(早稲田大学)
サッカートラッキング部門優秀賞 トラッキングデータを用いたサッカーの試合における戦況変化の抽出 神谷啓太・中西航・泉裕一朗(東京大学)
ポスター優秀賞 プロ野球選手のプレーは体内時計に左右される? 浅川剛・藤野善久・永田智久・大谷誠(産業医科大学)
特別賞(データスタジアム賞) サッカーの対戦的特徴に現れる普遍的な統計性の探求 成塚拓真・卯田純平・山崎義弘(早稲田大学)
特別賞(日本スポーツアナリスト協会賞) チェンジアップで柳田を料理?アソシエーション分析を用いて? 井口雅章・髙橋達也・細田幸希・望月優志・酒折文武(中央大学)
特別賞(SEM因果分析賞) SEMによるパークファクターの検証と提案 森田隼司・板橋智也・塚田将太・太田文也・伴地芳啓・直玄峻・三家礼子(早稲田大学)
SEM因果分析奨励賞 トラッキングデータとリアルタイムテキスト速報のイベント・アノテーション による湘南ベルマーレにおける攻撃・被攻撃プレーの分析 金木勇志・三角悠太・宮本道子(秋田県立大学)

第 5 回スポーツデータ解析コンペティション発表審査会のお知らせ

「第 5 回スポーツデータ解析コンペティション発表審査会」を開催いたします.

  • 2015 年 12 月 26 日(土)9:00-17:00
  • 場所:立教大学池袋キャンパス,マキムホール 2階 M201教室

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

第 5 回スポーツデータ解析コンペティションを開催いたします。

本年度も,分科会主催で「スポーツデータ解析コンペティション」を開催します。発会式・説明会を以下の要領にて開催しますので,ぜひご参加下さい。

  • 日時:2015 年 7 月 19 日(日)17:00?
  • 場所:慶応義塾大学 日吉キャンパス第4校舎 独立館DB201教室(地下2階)
    (神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1)

発会式・説明会は,第5回 スポーツデータアナリティクス基礎講座(同日同教室,12:30 から)に引き続き行われます。講座の詳細や申込はこちらからお願いします。

※コンペの詳細はこちらをご覧ください。

第 4 回 スポーツデータ解析コンペティション 中等教育部門の結果

厳正なる審査の結果,以下のように表彰いたします.

最優秀賞 セ・リーグにおける統一球の変更による成績の変動?打者の成績に着目して? 小川慧・赤宗颯太郎 (東京都立小石川中等教育学校)
優秀賞 チャンスをものにするチーム 沖原莉菜・豊田陸人・見山さくら・大田垣一期 (広島大学附属中学校)
奨励賞 統計 de サッカー ~勝利に必要なものとは~ 櫻井天賀・田片遼平・三好樹里香 (香川県立観音寺第一高等学校)
奨励賞 連携の重要性―Jリーグのデータから見るアシストと勝利の関係― 沖野愛弓・塚本真衣・山田瑞季 (広島大学附属高等学校)

第 4 回スポーツデータ解析コンペティション受賞者講演会のお知らせ

「第 4 回スポーツデータ解析コンペティション受賞者講演会」を開催いたします.

  • 2015 年 3 月 12 日(木)10:00-18:30
  • 場所:立教大学池袋キャンパス 5号館1階 5123教室

プログラム

  • 10:00?12:00 統計教育大学間連携ネットワーク スポーツ統計 公開講演会
    ※参加申込はこちらから
  • 13:30?13:50 開会の挨拶
  • 13:50?14:20 授賞式
  • 14:35?16:40 受賞者講演
  • 17:00?18:30 最優秀賞特別講演(第4回スポーツデータアナリティクス基礎講座)
    ※参加申込はこちらから
  • 18:30 閉会の挨拶

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

第 4 回 スポーツデータ解析コンペティションの結果

参加全 28 チームの発表に対して厳正に審査し,以下のように表彰いたします.

最優秀賞 状態空間モデルを用いたプロ野球における出塁確率推移の解析 荒木優, 竹村彰通 (東京大学大学院)
野球部門優秀賞 マルコフゲームを用いた野球の試合シミュレーション 中村太一, 松井知己 (東京工業大学)
野球部門優秀賞 "飛翔する投手"の分析 坂口弘樹, 田辺竜ノ介, 森川耕輔, 小林広明, 熊谷悦生 (大阪大学)
サッカー自由部門優秀賞 サッカーの攻撃プレー分析 徐広孝, 大澤啓亮, 見汐翔太, 横尾智治,猶本光,熊谷紗希, 安藤梢,西嶋尚彦 (筑波大学)
サッカー自由部門優秀賞 パスデータを使った浦和レッズ失点減少の要因分析 中津貴文(中央大学大学院), 成澤宙希, 露崎博之, 永井利昌, 宮崎誠也, 吉田敦 (中央大学), 星野良介, 秋元良友 (中央大学大学院), 作村建紀 (中央大学), 小椋透 (三重大学), 鎌倉稔成 (中央大学)
サッカー課題部門優秀賞 ホーム・アウェイの戦績による得点予測 趙斌, 張浜, 山本義郎 (東海大学)
データスタジアム特別賞 外野手の空間データを用いた戦略分析 宮崎誠也, 露崎博之, 永井利昌, 成澤宙希, 吉田敦 (中央大学), 中津貴文, 星野良介, 秋元良友 (中央大学大学院), 作村建紀 (中央大学), 小椋透 (三重大学), 鎌倉稔成 (中央大学)
SEM因果分析特別賞 内野のチーム守備力評価に関する研究 小尾拓大, 斎藤俊介, 高尾雅之, 高野翔平, 中村恒星, 山口和範 (立教大学)

第 4 回スポーツデータ解析コンペティション成果報告会のお知らせ

「第 4 回スポーツデータ解析コンペティション成果報告会」を開催いたします.

  • 2014 年 12 月 26 日(木)9:00-17:10
  • 場所:立教大学池袋キャンパス,マキムホール 2階 M201教室

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

なお, 引き続いて 第2回スポーツデータアナリティクス基礎講座が開催されます. 講座への参加には(コンペティション参加者を含めて)申し込みが必要ですので, 以下のサイトよりお願いします.

http://kokucheese.com/event/index/247575/

第 4 回スポーツデータ解析コンペティションを開催いたします。

分科会主催で「スポーツデータ解析コンペティション」を開催いたします。

[詳しくはこちら]

説明会を以下の要領にて開催いたします。

2014 年 7 月 27 日(日)16:00-17:00 ※時間が変更になりました。

場所:立教大学・マキムホール3階M301

■■■■■■■■■■■■■■■■

プログラム(予定)

16:00 開会

・趣旨説明(実践女子大・竹内氏)

16:05 今年度のスポーツデータ分析について

・分析テーマ・新設の課題部門について(中央大・酒折氏)

・データの意味を解説(野球データ:データスタジアム・上原氏

  /サッカーデータ:データスタジアム・加藤氏)

16:30

・質疑応答&ディスカッション、今後の審査スケジュール

16:50 閉会の挨拶(統計数理研究所・田村氏)

17:00 閉会

■■■■■■■■■■■■■■■■

追記:説明会は第 1 回 スポーツデータアナリティクス基礎講座(同日同教室、13:30 から)に引き続き行われます。

第 1 回 スポーツデータアナリティクス基礎講座

日本統計学会統計教育分科会と本分科会主催で「第1回 スポーツデータアナリティクス基礎講座」を以下の要領にて開催いたします。

2014 年 7 月 27 日(日)13:30-15:40 ※時間が変更になりました。

場所:立教大学・マキムホール3階M301 ※場所が変更になりました

詳しくはこちらをご覧ください.

追記:本研究会終了後、16:00 より、本年度のスポーツデータ解析コンペの提供データ等の説明会が行われます。

第 3 回スポーツデータ解析コンペティション受賞者講演会のお知らせ

分科会主催で「第 3 回スポーツデータ解析コンペティション受賞者講演会」を開催いたします.

2014 年 3 月 6 日(木)13:00-17:00

場所:立教大学池袋キャンパス,太刀川記念館 3F 多目的ホール

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

追記:特別講演1の神事努先生から講演に使われましたスライドをいただきました(公開用に一部編集があります)のでお知らせします.PDFファイルをご覧ください.

追記:特別講演2の木下陽介先生から講演に使われましたスライドをいただきました(公開用に一部編集があります)のでお知らせします.PDFファイルをご覧ください.

第 3 回 スポーツデータ解析コンペティションの結果

参加全 22 チーム,発表審査会通過 12 チームの発表に対して,厳正に審査し,以下のように表彰いたします.

最優秀賞 ゴロにおける内野守備の最適なポジション 榎本大起・加田拓磨・猿田将英・日高明日香・内藤貴也・中津貴文・重永航輔・小椋透・鎌倉稔成(中央大学理工学部)
優秀賞 Rasch モデルを用いた日本プロ野球における打者・投手の評価付モデル 株田達矢(東京大学工学部)・竹村彰通(東京大学大学院情報理工学系研究科)
優秀賞 グラフ理論によるサッカーのパス解析―ペトロヴィッチサッカースカウティングレポート― 重永航輔・中津貴文・内藤貴也・加田拓磨・猿田将英・日高明日香・榎本大起・小椋透・鎌倉稔成(中央大学理工学部)
特別賞 (データスタジアム賞) J リーグにおける選手とチームの攻撃力指標 徐広孝・横尾智治・安藤梢(筑波大学大学院)・西嶋尚彦・熊谷紗希・猶本光(筑波大学)・鈴木宏哉(東北学院大学)・山田庸(びわこ成蹊スポーツ大学)・中野貴博・齋藤健治(名古屋学院大学)

第 3 回スポーツデータ解析コンペティション発表審査会のお知らせ

分科会主催で「第 3 回スポーツデータ解析コンペティション発表審査会のお知らせ」を開催いたします.

2013 年 12 月 26 日(木)12:30-16:45

場所:立教大学池袋キャンパス,マキムホール,MB02

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

スポーツデータ解析意見交換・勉強会を開催いたします.

分科会主催で「スポーツデータ解析意見交換・勉強会」を開催いたします.

本勉強会はスポーツデータコンペティションに参加する方への情報提供を兼ねていますので,一般の方も参加できますが,会の主旨をご理解上,お申し込みください.

2013年9月29日(日) 13:00~16:00

場所:立教大学池袋キャンパス,立教大学池袋キャンパス,本館 2F 1203 教室

参加を希望される方は,以下のサイトから登録してください.なお参加費無料です。

申込サイト:こちら

■■■■■■■■■■■■■■■■

プログラム(予定)

13:00 開会

・趣旨説明(実践女子大・竹内氏)

・参加者の自己紹介

・過去の受賞者の体験談(予定:第1回特別賞・上原氏,第2回優秀賞など・柳澤氏,第2回最優秀賞・今井氏)

13:40 今年度のスポーツデータ分析について

・分析テーマについて(データスタジアム・金沢氏)

・データの意味を解説(野球データ:データスタジアム・金沢氏/サッカーデータ:データスタジアム・滝川氏)

15:00

・質疑応答&ディスカッション,今後の審査スケジュール

16:00 閉会

第 3 回スポーツデータ解析コンペティションを開催いたします.

分科会主催で「スポーツデータ解析コンペティション」を開催いたします.

[詳しくはこちら]

スポーツと統計科学の融合シンポジウム II
第2回 スポーツデータ解析コンペティション 受賞者講演

2013年3月27日(水) 13:00~17:50 場所:立教大学池袋キャンパス

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

スポーツと統計科学の融合シンポジウム I
第2回 スポーツデータ解析コンペティション 報告会

2013年3月4日(月) 10:25~17:05 場所:中央大学後楽園キャンパス

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

第2回スポーツデータ解析コンペティションを開催いたします.

分科会主催で「スポーツデータ解析コンペティション」を開催いたします.

[詳しくはこちら]

分科会への入会について

日本統計学会スポーツ統計分科会には日本統計学会員でなくても入会可能です。ご興味のある方は以下のサイトより当分科会へ是非ご入会ください。

入会申込サイトへ

第1回 スポーツデータ解析コンペティションの結果

参加全 9 チームの講演につき厳正に審査し, 以下のように表彰いたしました.

最優秀賞 視覚化法を用いた投手の特徴把握について 谷岡健資, 高木育史 (同志社大学大学院文化情報学研究科), 宿久洋 (同志社大学文化情報学部)
優秀賞 「好不調の波」のパターンを探るー状態空間モデルを利用した選手の分類ー 柳澤圭介 (中央大学大学院理工学研究科), 酒折文武 (中央大学理工学部)
優秀賞 社会ネットワーク分析を用いたサッカーナショナルチームの攻撃パターンの評価と比較 石井涼, 北野道春 (同志社大学大学院文化情報学研究科), 宿久洋 (同志社大学文化情報学部)
特別賞 (データスタジアム賞) マルコフ連鎖モデルを用いた球種選択の考察 上原早霧, 赤坂拓哉, 小川光紀, 竹村彰通, 沼田泰英, 茂木隼 (東京大学大学院情報理工学系研究科)

なお, 表彰式の模様と「スポーツと統計科学の融合シンポジウムII」での講演についてはレポートをご覧ください (日本品質管理学会広報委員会委員・前川恒久氏製作).

スポーツと統計科学の融合シンポジウム II
第1回 スポーツデータ解析コンペティション 優秀賞報告会

2012年3月29日(木) 13:00~17:50 場所:政策研究大学院大学

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

スポーツと統計科学の融合シンポジウム I
第1回 スポーツデータ解析コンペティション 報告会

2012年3月5日(月) 13:00~17:20 場所:統計数理研究所

詳しくはPDFファイルをご覧ください.

スポーツデータ解析コンペティションを開催いたします.

分科会主催で「スポーツデータ解析コンペティション」を開催いたします.

[詳しくはこちら]